F1ニュース

 
UPDATED 2020/7/13

第2戦スティリアGP
ハミルトンがポールトゥウィン

7月 12日 -- F1グランプリ・第2戦スティリアGP決勝レース 71周はポールポジションから好発進したメルセデスハミルトンが先頭を守って走り切り、優勝した。

レースは先週の開幕戦オーストリアGPと同じシュピールベルクの「 レッドブル・リンク」で開催された。

メルセデスのボタスは 4番グリッドから順位をあげて 3位を走行し、 67周目にレッドブルフェルスタッペンを抜いて 2位に入った。 メルセデスは今季初のワンツー・フィニッシュを飾った。

フェルスタッペンは 3位で終えた。 同僚のアルボンは自己最高に並ぶ 4位に入った。

マクラーレンノリスは終盤で 8位を走行したが、 最終周の激しいバトルでリカルドルノー)、ストロールレーシング・ポイント)、ペレス(レーシング・ポイント)をごぼう抜きして 5位に入った。


Copyright © 1996-2020 TSP21.com