バスケットボール・ニュース


 
UPDATED 2018/9/27

日本女子W杯 8強入りならず
中国に競り負ける

9月 26日 -- FIBA女子バスケットボール・ワールドカップ 決勝トーナメント 1回戦は日本が中国に 87-81で敗れ、39年ぶりの 8強入りを果たせなかった。

1Q途中から得点を伸ばして残り 2分で宮澤が 3ポイントを入れて 23-15とリードしたが、 中国に反撃されて 46-44と逆転されて前半を終えた。

3Qは開始直後に 48-46とリードしたが、その後は得点が伸びなくなって劣勢を強いられた。 中国に逆転されて 67-57と引き離された。

4Qは粘って残り 1分半で本橋がレイアップを入れて 81-79と 2点差に縮めたが、 同点にはできなかった。直後に中国にレイアップを返されて 4点差にされ、 その後はシュートミスが続いて得点が止まった。

中国にフリースローで追加点を入れられ、追いつけずに終わった。

本橋が 3ポイント 3本入れて 25点 7アシスト、 宮澤が 4本入れて 12点 9リバウンド、 馬瓜が 2本入れて 12 5リバウンドだった。


Copyright © 1996-2018 TSP21.com