バスケットボール・ニュース

 
UPDATED 2016/8/9
アメリカ五輪 2連勝
2Qにベネズエラ引き離す
8月 8日 -- リオデジャネイロ五輪・男子バスケットボールアメリカがベネズエラと 第2戦を行い、113-69で 2連勝した。

2Q残り 7分で 24-22とリードはわずか 2点だったが、 そこから連続得点して一気に引き離し、48-26として前半を終えた。

3Qは約 20点リードを保って進め、4Qは得点を伸ばして引き離し、 残り 4分でジミー・バトラー(ブルズ)が 3ポイントプレイを決めて 30点差をつけた。 そのまま逃げ切った。

ポール・ジョージ(ペイサーズ)が 3ポイントを 3本入れて 20点、 バトラーが 17点、ケヴィン・デュラント(ウォリアーズ)が 16点 5アシストあげた。


Copyright © 1996-2016 TSP21.com