バスケットボール NEWS 

 
 
テオドシッチが決勝 3ポイント
セルビアが王者スペイン下す
9月 8日 -- 世界選手権2010トルコ大会・準々決勝 1日目はセルビアが 前回覇者のスペインを 92-89で下して 4強入りした。

セルビアは 3ポイントを 15投決めて効率よく得点し、序盤から 有利に進めた。3Qはスペインが反撃して一時逆転する場面があったが、 セルビアが流れを引き戻してリードを奪った。

4Qは残り 25秒で 89-89になり、どちらが勝ってもおかしくなかったが、 攻撃権を持っていたセルビアが時間を消費した後、 中央の深い位置からテオドシッチが 3ポイントを 放って見事に決めた。

スペインは残り 3秒で同点を狙ったが、ガルバホサが ボールを奪われて試合終了となった。

開催国のトルコはスロベニアを 95-68で下して 4強入りした。

バスケットボール / ニュースフロント


Copyright © 1996-2013 TSP21.com