バスケットボール NEWS 

 
 
栃木が日本リーグ初制覇
アイシンを 3連勝で退ける
4月 13日 -- 日本リーグ・プレーオフ決勝( 5回戦制)は東京「代々木第二体育館」で第 3戦を行い、 加入 2季目のリンク栃木が 3連覇を狙ったアイシンを延長の末に 71-63で下し、3連勝で初優勝を果たした。 プロ球団の優勝は史上初。

試合は 1Qにアイシンが 20-10とリードしたが、2Qに 栃木が盛り返し、後半は互角の攻防になった。 4Qは残り 5分でアイシンが 8点リードしたが、 その後はシュートを決められずに追いつかれた。 栃木は残り 1秒で 川村がジャンパーを決めて同点にした。

延長はアイシンにミスが続いて栃木がリードした。 残り 1分 40秒で 8点差にして優勝した。

プレーオフの最優秀選手には栃木の田臥勇太が選ばれた。

バスケットボール / ニュースフロント


Copyright © 1996-2013 TSP21.com