ナイトメア・アリー(2021)

作品データ

世界プレミア: ニューヨーク2021年 12月 1日
全米公開: 2021年 12月 17日
日本公開: 2022年 2月 25日
上映時間: 2時間 30分
ジャンル: サスペンス/ドラマ/スリル
原題: Nightmare Alley

製作

ウィリアム・リンゼイ・グレシャムの同名小説(1946年)を『パシフィック・リム』(2013年)、『シェイプ・オブ・ウォーター』(2017年)の ギレルモ・デルトロ監督がサイコスリラーとして実写映画化。

主演は『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(2009年)、 『世界にひとつのプレイブック』(2012年)、 『アメリカン・スナイパー』(2014年)のブラッドリー・クーパー。 『ブルージャスミン』(2013年)、『キャロル』(2015年)のケイト・ブランシェット、 『ドラゴン・タトゥーの女』(2011年)のルーニー・マラが出演する。

ストーリー

見世物小屋の芸人スタンは美女のモリーを相棒にし、 巧みな話術で人々を操って一儲けしようと画策するが、 危険な女精神科医リリス・リッター博士と関係するようになり、 精神を狂わせていく...

スタッフ・キャスト

[監督]ギレルモ・デルトロ [出演]ブラッドリー・クーパー/ケイト・ブランシェット/トニ・コレット/ ウィレム・デフォー/リチャード・ジェンキンス/ ルーニー・マラ/ロン・パールマン/メアリー・スティーンバージェン