ハウス・オブ・グッチ(2021)

作品データ

全米公開: 2021年 11月 24日
日本公開: 2022年 1月 14日
上映時間: 2時間 37分
ジャンル: サスペンス/ドラマ
原題: House of Gucci

製作

ファッションブランド「グッチ」創業者の一族間で起きたマウリツィオ・グッチ殺害事件を取り上げた サラ・ゲイ・フォーデン原作のノンフィクション『ザ・ハウス・オブ・グッチ』(The House of Gucci: A Sensational Story of Murder, Madness, Glamour, and Greed)を実写映画化。

監督は『エクソダス:神と王』(2014年)、 『オデッセイ』(2016年)、 『エイリアン: コヴェナント』(2017年)、 『ゲティ家の身代金』(2017年)のリドリー・スコット。

主演は『アリー/スター誕生』(2018年)のレディー・ガガ。

ストーリー

貧しい育ちのパトリツィア・レッジアーニはグッチ一族の財産目当てに社長の従兄弟であるマウリツィオに近づき、結婚する。 彼女はマウリツィオをそそのかしてグッチの経営権を掌握することに成功するが、 やがてグッチの経営が悪化し、マウリツィオとの夫婦仲が疎遠になると 殺し屋を雇ってマウリツィオの暗殺し、財産を自分ひとのものにしようとする...

スタッフ・キャスト

[監督]リドリー・スコット [出演]レディ・ガガ/アダム・ドライヴァー/アル・パチーノ/ジェレミー・アイアンズ/ジャレッド・レト/ ジャック・ヒューストン/サルマ・ハエック