TSP21 |  スポーツ |  テニス  検索 |  Mail 
 

テニス・ニュース


 
UPDATED 2019/8/31

錦織全米 3回戦敗退
新鋭デミノーに敗れる

8月 30日 -- 四大大会の全米オープン男子 3回戦は第7シードで世界ランキング 7位の錦織圭が世界38位で 20歳の新鋭アレックス・デミノー(オーストラリア)に 2-6、4-6、6-2、3-6で敗れた。

第1セットは開始から押されて第1、第3ゲームをブレークされた。 第4ゲームをブレークバックしたが、第7ゲームをブレークされて落とした。

第2セットは悪い流れを変えられずに第1ゲームをブレークされた。 第8ゲームをブレークバックして追いついたが、直後の第9ゲームをブレークされて落とした。

第3セットも押されてやや苦しかったが、ブレークを許さずに進めた。 第4ゲームをブレークし、その後はピンチをしいでリードを守り、 第8ゲームをブレークしてとった。

第4セットは第1ゲームをブレークされて嫌な出だしだったが、 直後にブレークバックして粘った。逆転は出来ずに第7ゲームをブレークされ、 第9ゲームもブレークされて敗れた。


Copyright © 1996-2019 TSP21.com