TSP21 |  スポーツ |  テニス  検索 |  Mail 
 

テニス・ニュース


 
UPDATED 2019/8/15

西岡が錦織を下す
ウエスタン&サザン男子

8月 14日 -- ウエスタン&サザン・オープン男子(ATPマスターズ1000)2回戦の日本人対決は 世界ランキング77位の西岡良仁が第6シードで世界5位の錦織圭を 6-7、6-4で下す波乱があった。

両者は初対戦で、錦織は 1回戦免除で初戦だった。

第1セットは開始から激しい攻防となり、西岡が第3ゲームをブレークした。 錦織は苦しみながらも第10ゲームをブレークバックして並んだ。

タイブレークは西岡が連続得点してリードし、7-2で制した。

第2セットは錦織が押し気味に進め、第7ゲームをブレークした。 西岡は直後の第8ゲームをブレークバックして粘り、 第10ゲームもブレークして勝った。

錦織は先週のロジャーズ・カップ男子に続き、2大会連続で初戦敗退となった。


Copyright © 1996-2019 TSP21.com