TSP21 |  スポーツ |  テニス  検索 |  Mail 
 

テニス・ニュース


 
UPDATED 2019/4/26

錦織バルセロナ 8強
18歳新鋭にストレート勝ち

4月 25日 -- バルセロナ・オープン男子(ATPマスターズ500)3回戦は第4シードで世界ランキング 7位の錦織圭が 世界31位の 18歳新鋭フェリックス・オージェ=アリアシム(カナダ)と対戦し、6-1、6-3でストレート勝ちし、準々決勝に進んだ。

第1セットは第1ゲームをブレークし、 その後も力強いショットを叩き込んで有利に進めた。 第5、第7ゲームをブレークして取った。

第2セットは第4ゲームをブレークした後、 第7ゲームをブレークバックされたが、直後の第8ゲームをブレークして逃げ切った。

錦織は準々決勝でロベルト・カルバレス・バエナ(スペイン)−クリスティアン・ガリン(チリ)の勝者と対戦する。 


Copyright © 1996-2019 TSP21.com