TSP21 |  スポーツ |  テニス  検索 |  Mail 
 

テニス・ニュース


 
UPDATED 2019/2/16

錦織ストレート勝ち
世界テニス 4強入り

2月 15日 -- 世界テニス・トーナメント準々決勝は第1シードで世界ランキング 7位の錦織圭が世界38位のマートン・フチョビッチ(ハンガリー)に 6-3、6-2でストレート勝ちし、準決勝に進んだ。

この勝利によって 18日に発表される世界ランキングはロジャー・フェデラー(スイス)を抜いて 6位に浮上することが確定した。

第1セットは開始から互角の攻防が続き、第4ゲームをブレークした後、第5ゲームをブレークバックされた。 第8ゲームをブレークして再びリードした後はブレークバックを許さずにとった。

第2セットは第2ゲームをブレークされたが、第3ゲームをブレークバックして流れを引き戻し、 第5ゲームをブレークして逆転した。さらに第7ゲームをブレークして勝った。

錦織は準決勝で世界68位のスタン・ワウリンカ(スイス)と対戦する。


Copyright © 1996-2019 TSP21.com