TSP21 |  スポーツ |  テニス  検索 |  Mail 
 

テニス・ニュース


 
UPDATED 2019/1/26

大坂 全豪初制覇
四大大会 2連勝

1月 26日 -- 全豪オープン女子決勝は世界ランキング4位で第4シードの大坂なおみが世界6位で第8シードのペトラ・クビトバ(チェコ)に 7-6、5-7、6-4のフルセットで勝ち、初優勝した。

四大大会は昨年の全米オープンに続いて 2連勝となった。

世界ランキングは日本勢で初の 1位になることが確定した。

第1セットは互角の攻防でキープが続き、6-6となった。 タイブレークは大坂がリードして 7-2で制した。

第2セットはクビトバに第2ゲームをブレークされたが、 直後の第3ゲームをブレークバックし、第5ゲームをブレークしてリードした。

第9ゲームでチャンピオンシップポイントを 3本得たが、クビトバに粘られられて決めきれなかった。 そこから流れを乱して第10、第12ゲームをブレークされて落とした。

第3セットは第3ゲームをブレークして有利に進め、その後もブレークのチャンスを得たが、 破れずにリードをひろげることは出来なかった。 ブレークバックを許さずに進めて第10ゲームをキープして優勝した。


Copyright © 1996-2019 TSP21.com