TSP21 |  スポーツ |  テニス  検索 |  Mail 
 

テニス・ニュース


 
UPDATED 2018/5/31

錦織全仏 3回戦進出
フルセットでペール下す

5月 30日 -- 四大大会の全仏オープン男子 2回戦は世界ランキング21位で第19シードの錦織圭が 同51位のブノワ・ペール(フランス)に 6-3、2-6、4-6、6-2、6-3のフルセットで勝ち、 4年連続 3回戦に進んだ。

第1セットは第7ゲームをブレークして主導権を握り、第9ゲームをブレークして取った。

第2セットは開始からブレークの応酬となり、ペールがリードして進め、 錦織は追いつけずに落とした。

第3セットもペールが有利に進め、第5ゲームをブレークして押し切った。

第4セットは錦織が反撃し、第2ゲームをブレークしてリードして進め、 ブレークバックを許さずに第8ゲームをブレークしてとった。

第5セットは第6ゲームをブレークした後、第7ゲームをブレークバックされたが、 第8ゲームをブレークして逃げ切った。

錦織は 3回戦でサム・クエリー(アメリカ)−ジル・シモン(フランス)の勝者と対戦する。


Copyright © 1996-2018 TSP21.com