TSP21 |  スポーツ |  テニス  検索 |  Mail 
 

テニス・ニュース


 
UPDATED 2018/5/19

錦織イタリア国際 4強ならず
天敵ジョコビッチに逆転負け

5月 18日 -- イタリア国際男子(ATPマスターズ1000)2回戦は世界ランキング24位の錦織圭が 同18位で第11シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)に 6-2、1-6、3-6で逆転負けした。

試合は予定より 1時間半遅れて始まった。 錦織は立ち上がりから積極的にプレイして攻めた。 第1セットは第1ゲームをブレークして有利に進め、ブレークバックを許さずに第5ゲームをブレークして取った。

第2セットはジョコビッチが強烈なショットを叩きこんで攻め、錦織は守勢に回った。 ジョコビッチが第2、第4ゲームをブレークし、錦織は第5ゲームをブレークバックしたが、 第6ゲームをブレークされて押し切られた。

第3セットもジョコビッチが攻めて有利に進めた。 錦織は悪い流れを変えられずに苦しいプレイが続いた。

ジョコビッチに第3ゲームをブレークされた後、第4ゲームをブレークバックして粘ったが、 第7、第9ゲームをブレークされて力尽きた。


Copyright © 1996-2018 TSP21.com