TSP21 |  スポーツ |  テニス  検索 |  Mail 
 

テニス・ニュース


 
UPDATED 2017/8/2

錦織シティ 3回戦進出
深夜のフルセット決着

8月 1日 -- シティ・オープン男子(ATP500シリーズ)2回戦は 世界ランキング 9位で第2シードの錦織圭が 世界58位のドナルド・ヤング(アメリカ合衆国)と対戦し、6-3、4-6、7-6のフルセットの末に勝ち、 3回戦に進んだ。

雨によって開始が大きく遅れ、現地の午後 11時半から始まった。 試合時間は 2時間 24分に及び、終了は深夜 2時になった。

第1セットはブレークの応酬となり、 第6ゲームまで 5回ブレークが出て錦織が 4-2とリードした。 その後は 2ゲームキープが続いて第10ゲームを錦織がブレークして取った。

第2セットはヤングが第1ゲームをブレークしてリードして進めた。 錦織は第6ゲームをブレークバックして追いついたが、 次のゲームをブレークされて落とした。

第3セットはキープが続き、6-6となった。 タイブレークは錦織が 3ポイント連取してリードして進め、 7-5でとった。

錦織は 3回戦で世界32位のフアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)と対戦する。


Copyright © 1996-2017 TSP21.com