サッカー・ニュース


 
UPDATED 2019/10/4

鎌田途中出場・長谷部欠場
フランクフルトEL勝利

10月 3日 -- UEFAヨーロッパリーグ(EL)グループステージF組は長谷部誠と鎌田大地が所属するフランクフルト(ドイツ)が敵地でギマラエス(ポルトガル)に 1-0で勝った。

長谷部は 9月 27日のウニオン・ベルリン戦の終了間際に脳震盪を起こして欠場した。 長谷部と交錯したGKトラップも肩を負傷して欠場した。 守備に不安があったが、無失点で切り抜けた。

鎌田はベンチスタートで 1-0とリードした 60分から交代出場した。 攻撃的なポジションでプレイしたが、得点につながる活躍はなく、不発だった。

フランクフルトは 36分に左コーナーキックをヌディカが頭であわせて先制した。 その後もチャンスを作ったが、追加点は奪えなかった。

グループステージF組のもう 1試合はアーセナル(イングランド)がホームでスタンダール(ベルギー)に 4-0で勝った。

勝ち点はアーセナル 6、スタンダール 3、フランクフルト 3、ギマラエス 0となった。


Copyright © 1996-2019 TSP21.com