サッカー・ニュース


 
UPDATED 2019/9/20

長谷部と鎌田フル出場
フランクフルトEL惨敗発進

9月 19日 -- UEFAヨーロッパリーグ(EL)が開幕し、 長谷部誠と鎌田大地が所属するフランクフルト(ドイツ)はホームでアーセナル(イングランド)と対戦して 0-3で敗れた。

「3-4-1-2」布陣を敷き、 長谷部はセンターバック、鎌田はトップ下でフル出場した。

両チームともに積極的にプレイして攻めた。 アーセナルは 38分にウィロックがペナルティーエリア左に持ち込んで右足でシュートし、 ディフェンスの足に当たって先制ゴールを決めた。

フランクフルトは後半に攻勢をかけてチャンスを多く作ったが、 決定力を欠いて同点にできなかった。 79分にコーアが 2回目の警告を受けて退場し、10人になった。

アーセナルは 85分にサカ、87分にオーバメヤンが追加点を決めた。

グループステージF組のもう 1試合はスタンダール(ベルギー)がホームでギマラエス(ポルトガル)に 2-0で勝った。


Copyright © 1996-2019 TSP21.com