サッカー・ニュース


 
UPDATED 2017/8/27

岡崎 3試合連続ゴールならず
マンUがレスター下す

8月 26日 -- イングランド・プレミアリーグは 岡崎慎司がのレスターが敵地でマンチェスター・ユナイテッド(マンU)と対戦し、0-2で敗れた。

岡崎はバーディーとのツートップで先発出場し、0-0の 60分までプレイした。 開幕 3試合連続ゴールはならなかった。

試合はマンUがボールを支配して終始有利に進めた。 レスターは守勢に回り、カウンター攻撃でゴールを狙った。

マンUは 53分にPKを獲得したが、 ルカクのシュートがGKシュマイケルに阻止され、先制の好機を逃した。

その後は互いに攻めあって激しくなった。 マンUは 70分にラッシュフォード、82分にフェライニが決めて勝ち切った。

マンUは開幕 3連勝で勝ち点 9となった。 攻守とも好調で、まだ失点がなく、得点は 10になった。

レスターは 1勝 2敗となった。勝ち点 3。


Copyright © 1996-2017 TSP21.com