ワイルドカード・プレーオフ

NFL

 
UPDATED 2018/1/7

ファルコンズ 2回戦進出
ラムズ実力発揮できずに敗退

1月 6日 -- NFC プレーオフ 1回戦は第6シードのファルコンズが敵地でラムズと対戦し、 終始リードして進め、26-13で勝った。

スーパーボウル連続出場を目指すファルコンズは昨年のプレーオフ経験を生かしてミスをせずに堅実にプレイして有利に進めた。 ピンチを作っても冷静に対応して大きく崩れなかった。 来週のプレーオフ 2回戦は敵地で第1シードのイーグルスと対戦する。

13年ぶりのプレーオフ出場となったラムズはファンブルロストが 2回、4thダウン失敗が 2回あり、 実力を発揮できずに流れを引き込めなかった。

ファルコンズは 1Qにフィールドゴール(FG) 2本を入れて 6-0とし、2QにRBデボンタ・フリーマンが 3yタッチダウン(TD)ランを決めて 13-0とした。 その後は互いに点を取りあって 4Q途中に 19-13となった。

残り 6分でQBマット・ライアンがWRフリオ・ジョーンズに 8yTDパスを決めて 13点差に引き離した。

ラムズは続く攻撃を自陣 22yから開始して敵陣 5yに進撃したが、 そこで 4thダウンに追い込まれ、パスに失敗して得点できなかった。

残り 1分 42秒、自陣 49yからの攻撃は 4プレイ目に 4th-and-6に追い込まれてパスに失敗し、試合終了となった。


Copyright © 1996-2018 TSP21.com