TSP21 |  スポーツ |  NBA  検索 |  Mail 
 

NBAプレーオフ 1回戦 2019


 
UPDATED 2019/4/22

ロケッツ 3連勝で王手
ハーデン不発でも競り勝つ

4月 20日 -- 西カンファレンスのプレーオフ 1回戦ロケッツが敵地でジャズと第3戦を行い、 エースのジェームズ・ハーデンが振るわずに苦戦したが、104-101で勝ち、3連勝で 2回戦進出に王手をかけた。

ハーデンはフィールドゴール(FG)成功率が 3/20、15パーセントにとどまった。 フリースローを 14投入れて得点を伸ばした。22点 10リバウンド 6アシストだった。

前半はジャズがリードして進めたが、大差にはならなかった。 55-50でハーフタイムに入った。

後半は接戦が続き、ロケッツは 4Q残り 10分からジェラルド・グリーンが 3ポイントを 2連打して 82-80とリードした。 その後は逆転を許さずにリードを保って進めた。

残り 1分半で 1点差に縮まったが、ハーデンが 3ポイントを入れて 4点差にし、 その後はフリースローで追加点を入れて逃げ切った。

クリス・ポールが 18点、P.J.タッカーとエリック・ゴードンが 12点だった。

ホームで負けて後がなくなったジャズはドノバン・ミッチェルが奮起して 34点あげた。 他の選手の得点がのびなかった。


Copyright © 1996-2019 TSP21.com