TSP21 |  スポーツ |  NBA  検索 |  Mail 
 

NBAプレーオフ 1回戦 2019


 
UPDATED 2019/4/20

スパーズ本拠地で勝利
ホワイト自己最多 36点

4月 18日 -- 西カンファレンスのプレーオフ 1回戦スパーズがホームでナゲッツと第3戦を行い、デリック・ホワイトが自己最多 36点を記録して 118-108で勝ち、 対戦成績を 2-1とリードした。

2Q途中にナゲッツに 50-40とリードされた後、 ホワイトを先頭に反撃し、61-58と逆転して前半を終えた。

後半はリードを保って進めた。 4Qは開始直後に 89-87と 2点差になったが、 同点を許さずに引き離した。

残り 9分でホワイトがレイアップとフリースロー 1投を入れて 99-89と 10点差にし、残り 4分でホワイトがジャンプシュートを入れて 114-94と 20点差にして勝った。

ホワイトは 1Qに 10点、2Qに 16点とり、3Qは無得点だったが、4Qに 10点とった。 スパーズは他にデマール・デロザンが 25点、ラマーカス・アルドリッジが 18点 11リバウンドだった。

ナゲッツはニコラ・ヨキッチが 22点 8リバウンド 7アシスト、 マリック・ビーズリーが 20点 9リバウンドだった。


Copyright © 1996-2019 TSP21.com