TSP21 |  スポーツ |  NBA  検索 |  Mail 
 

NBAファイナル2018


 
UPDATED 2018/6/4

カリー新記録 3P 9本決める
ウォリアーズ本拠地 2連勝

6月 3日 -- NBAファイナルウォリアーズがホームでキャバリアーズと第2戦を行い、 ステフィン・カリーが 3ポイントをNBAファイナル記録となる 9本入れて 122-103で勝ち、2連勝した。

NBAファイナルは 4年連続で同じチームの対戦となり、ウォリアーズは 2年連続で第1戦と第2戦を制した。

カリーは 33点 8アシスト 9リバウンドの活躍だった。 レア・アレン(セルティクス)が 2010年 6月 5日に作った 3ポイント 8本成功のNBAファイナル記録を更新した。

ウォリアーズは開始からリードして進め、2Qにカリーが 3ポイントを 3本入れて得点を伸ばし、59-46と引き離した。

後半は互いに点をとりあい、ウォリアーズがリードを保って進めた。 4Qはカリーが 3ポイントを 5本入れて残り 3分半で 20点差をつけて勝利を決めた。

ウォリアーズはフィールドゴール(FG)成功率が 57.3パーセントに達した。 ケヴィン・デュラントが 26点 9リバウンド 7アシスト、 クレイ・トンプゾンが 20点だった。

キャバリアーズはFG成功率が 41.6パーセントだった。 レブロン・ジェームが 29点 13アシスト 9リバウンド、 ケヴィン・ラブが 22点 10リバウンドだった。


Copyright © 1996-2018 TSP21.com