TSP21 |  スポーツ |  NBA  検索 |  Mail 
  NBAプレーオフ 1回戦 2017

 
UPDATED 2017/4/21
レブロン「トリプルダブル」
キャバリアーズ 26点差逆転
4月 20日 -- 東カンファレンスのプレーオフ1回戦キャバリアーズが敵地でペイサーズと対戦し、 レブロン・ジェームズが 41点 13リバウンド 12アシストあげて 2Q末の 26点差を逆転し、119-114で勝って 3連勝で 2回戦進出に王手をかけた。

前半は敵地で 2連敗したペイサーズが積極的にプレイして得点を伸ばした。 2Q残り 1分半を切ってジェフ・ティーグとポール・ジョージが 3ポイントを 2連打して 72-46とリードした。

後半は力をためていたキャバリアーズが反撃して差を縮めていき、 4Q残り 7分でジェームズがダンクして 98-98とした。 さらに次の攻撃でもジェームズがダンクを決めて 100-98と逆転した。

その後は 3ポイントの応酬となったが、キャバリアーズの勢いがまさり、 残り 1分を切ってチャニング・フライが 3ポイントを入れて 114-107とリードした。

ペイサーズは粘って残り 15秒で C.J.マイルズが 3ポイントを入れて 117-114と 3点差に縮めたが、それが最後の得点になった。 キャバリアーズがフリースロー 2投を入れて逃げ切った。

キャバリアーズは後半に 70点あげた。ケヴィン・ラブ、カイリー・アービング、J.R.スミス、トリスタン・トンプソンが各 13点を記録した。 ジェームズは後半に 28点 6リバウンド 7アシストあげた。

3連敗で後がなくなったペイサーズは 前半に 74点あげた。 ポール・ジョージが前半に 23点 9リバウンド 5アシストあげて 36点 15リバウンド 9アシストだった。


Copyright © 1996-2017 TSP21.com