NBAニュース


 
UPDATED 2019/6/30

サラリーキャップ決定
昨季から 728万ドル増加

6月 29日 -- NBAは 2019-20シーズン開始と フリーエージェント(FA)契約解禁を 前にサラリーキャップを決定し、 1億 914万ドルに定めたと発表した。

サラリーキャップが決定したことでFA契約は予定通り、6月 30日から解禁される。 同 6日までモラトリアム期間で、正式契約はそれ以降になる。

サラリーキャップが 1億ドルをこえたのは 2年連続となった。 昨季は 1億 186万ドルだった。

課徴金対象額(贅沢税)は 1億 3263万ドルになる。


Copyright © 1996-2019 TSP21.com