NBAニュース


 
UPDATED 2019/2/27

ブレイザーズ 4連勝
マコラム 3P 7本 35点

2月 25日 -- ブレイザーズは敵地でキャバリアーズと対戦し、CJ・マコラムが 3ポイントを 7本入れて 35点あげ、 123-110で勝った。

マコラムはオハイオ州キャントンの出身で、試合には家族が観戦に訪れた。地元でのプレイで奮起した。 1Qに 12点、2Qに 10点、4Qに 11点あげた。

ブレイザーズは開始から 14点連取して有利に進め、前半を 71-48で折り返した。 後半は失速して得点が伸びなくなり、4Q残り 9分で 92-90と 2点差に縮まったが、同点は許さなかった。

リードを保って進め、残り 4分半から 3ポイント攻勢をかけ、 14点連取して残り 2分で 119-102と 17点差をつけて勝った。

4連勝で 37勝 23敗となった。ノースウェスト地区 3位、西カンファレンスでは 4位。

ダミアン・リラードが 21点 8アシスト、ユスフ・ヌルキッチが 15点 8リバウンド、 セス・カリーが 3ポイントを 5本入れて 15点だった。

キャバリアーズは連勝を 2で止めて 14勝 47敗となった。 セディ・オスマンが 27点 7リバウンド、 ジョーダン・クラークソンが 19点、 ケヴィン・ラブが 18点 12リバウンドだった。


Copyright © 1996-2019 TSP21.com