NBAニュース


 
UPDATED 2017/11/15

ウォリアーズ 7連勝
カリーは太もも痛めて欠場

11月 13日 -- ステフィン・カリーが欠場したウォリアーズはホームでマジックと対戦し、 110-100で勝って 7連勝した。

カリーは 11日の76ERS戦で右太ももを打撲して欠場した。 重傷ではなく、16日のセルティクス戦には復帰できる見通し。

カリーの代役で先発したショーン・リビングストンは 16点 6アシストだった。

前半は互角の内容で 56-56だった。 3Qはマジックのシュートミスが多くなってウォリアーズが一方的に得点し、残り 8分で 68-58とリードした。

その後もクレイ・トンプソンとケヴィン・デュラントを軸に得点を伸ばして 4Q残り 5分半で 102-81と 21点差をつけ、勝利を決めた。

ウォリアーズは 11勝 3敗となった。 ロケッツと並んで西カンファレンス最高勝率。

デュラントが 21点 8アシスト 7リバウンド、 ドレイモンド・グリーンが 20点、トンプソンが 15点あげた。

マジックは 2連敗で 8勝 6敗となった。 ニコラ・ブセビッチが 20点、エバン・フォルニエが 16点あげた。


Copyright © 1996-2017 TSP21.com