NBAニュース

 
UPDATED 2017/1/10
サンダー終始有利リードして勝利
バトラー体調不良で 1点
1月 9日 -- サンダーは敵地でブルズと対戦し、序盤から終始リードして進めて 3Q末に 25点差をつけ、109-94で勝った。

1Qを 26-20で終え、2Qは開始から連続得点して 39-22と 17点差にした。 そこから反撃されて 3点差に縮まったが、同点は許さずに アダムスが連続シュートを決めるなどして引き離し、61-46として前半を終えた。

3Qは残り 3分半から 11点連取して 89-64とした。 4Qは約 15点リードを保って逃げ切った。

サンダーは 2連勝で 23勝 16敗となった。 フィールドゴール(FG)成功率が 56.6パーセントに達した。

ラッセル・ウェストブルックが 21点 14アシスト 11リバウンド、 スティーヴン・アダムスが 22点、エネス・キャンターが 20点 11リバウンドあげた。

ブルズは連勝を 3で止めて 19勝 19敗となった。 先週の週間最優秀選手に選ばれたジミー・バトラーは体調不良で振るわずに 1点に終わった。 4Qはプレイしなかった。 フレッド・ホイバーグ監督は試合後に明日のウィザーズ戦を欠場させると述べた。

ドゥエイン・ウェイドが 22点 6アシスト、マイケル・カーター=ウィリアムズが 15点あげた。

戦力外になっているラジョン・ロンドは 5試合連続で欠場した。 この日はロンドの「バブルヘッド・ナイト」で 観戦に来たファンにロンドのバブルヘッド人形が配られた。


Copyright © 1996-2017 TSP21.com