NBA オールスター 2003 2003.2.9 アトランタ

 
 
西勝利 2OTを制す
先発ジョーダン花道飾れず
2月 9日 アトランタ -- マイケル・ジョーダンが自己最後となるオールスター戦に先発出場し、 オーバータイムで決定的なゴールを決めて花道を飾るかと思われたが、試合はダブルオーバータイムに突入し、155-145でウェストがイーストに逆転勝利した。 両チーム最多となる 37点をあげたケヴィン・ガーネットはMVPに選ばれた。

通算 14回目のオールスター戦出場となるジョーダンはファン投票で先発選出されなかったが、 ラプターズのヴィンス・カーターがベンチから出場し、先発の座を譲った。

試合は序盤から接戦となり、4Q終わりに 120-120の同点からジョーダンが 中央左からターンアウェイ・ジャンパーを放ったが決まらず、延長戦に突入した。 最初の延長戦は、残り 4.8秒で再びジョーダンが右サイドからジャンパーを放ってゴールを決め、138-136としてイーストが勝利を決めたかに 見えたが、ウェストはレイカーズのゴービー・ブライアントが反則をもらい、3投の内 2投を沈めて同点とした。

再延長はウェストが優勢にリードを奪って勝負に決着をつけた。

 
2003年 2月 9日 アトランタ
 1Q2Q3Q4QOT2OTTOTAL
West183731341817155
East23294127187145
試合時間 2:59 観客数 20,325

  リーダー
得点
West : K.ガーネット 37, K.ブライアント 22, S.フランシス 20
East : A.アイヴァーソン 35, T.マグレイディー 29, M.ジョーダン 20
リバウンド
West : T.ダンカン 15, S.オニール 13
East : J.オニール 10, B.ミラー 6
アシスト
West : S.フランシス 9, K.ブライアント 6
East : J.キッド 10, A.アイヴァーソン 7
 
 West時間FG率FT率3P率リバウンド アシ反則スチTO得点
FT.ダンカン408-183-3-5-10-15421319
FK.ガーネット4117-243-3-1-8-9335437
CY.ミン171-1--0-2-201002
GS.フランシス329-12-2-31-1-2910320
GK.ブライアント368-173-63-52-5-7653522
 S.マーベリー151-32-20-20-1-160024
 S.ナッシュ161-30-10-22-3-531142
 S.オニール268-143-5-3-10-13132319
 D.ノヴィツキー164-8-1-40-1-111029
 S.マリオン234-9-0-15-2-741308
 G.ペイトン154-6-0-11-0-123038
 P.ストヤコヴィチ132-7-1-40-3-310115
 Totals29067-12214-207-2220-46-6640211630155
 
 East時間FG率FT率3P率リバウンド アシ反則スチTO得点
FM.ジョーダン369-272-20-22-3-5232220
FJ.オニール333-104-6-4-6-10022210
CB.ウォレス241-20-2-4-2-601222
GA.アイヴァーソン4113-238-91-33-2-5725635
GT.マグレイディー3610-175-64-71-4-5230129
 B.ミラー172-41-2-3-3-632025
 J.キッド334-92-21-41-4-51005211
 V.カーター254-9-1-11-0-121019
 P.ピアース184-11-0-50-2-231428
 Z.イルゴスカス40-1--0-0-001010
 A.ウォーカー92-41-21-30-1-100016
 J.マッシュバーン144-7-2-20-4-4202010
 Totals29056-12423-3110-2719-31-5031162222145
*リバウンド:オフェンス-ディフェンス-合計
 
チーム成績
 FG率FT率3P率
West67-122 54.9%14-20 70%7-22 31.8%
East56-124 45.2%23-31 74.2%10-27 37%

Copyright © 1996-2017 TSP21.com