NBA オールスター 2002

 
 
コービーMVP
西勝利 135-120
2月 10日 -- フィラデルフィアで行われた 今年のオールスター戦は地元出身のGコービー・ブライアントが 31得点をあげてMVPに輝いた。

点の取り合いとなった今年の試合は 135-120で西カンファレンスが勝利。 Fヴィンス・カーターを故障で欠いた東カンファレンスは 復活したGマイケル・ジョーダンが 8得点にとどまり、 昨年のMVPアレン・アイヴァーソンも 5得点に終わって精彩を欠いた。

コービーの 31得点は 1988年にジョーダンが記録した 40得点以来の 大量点となった。

西の先発Cシャキール・オニールは爪先の故障で 2年連続欠場となった。

 
2002年 2月 10日 フィラデルフィア
 1Q2Q3Q4QTOTAL
West32402835135
East24312243120
試合時間 2:07 観客数 19,581
 
  リーダー
得点
West : K.ブライアント 31, G.ペイトン 18,
East : T.マグレイディー 24, P.ピアース 19, R.アレン 15
リバウンド
West : T.ダンカン 14, K.ガーネット 12
East : D.ムトンボ 10,
アシスト
West : S.ナッシュ 9, G.ペイトン 6
East : R.アレン 5, B.デヴィス 5
 
 West時間FG率FT率3P率リバウンド アシ反則スチTO得点
Fガーネット247-15-0-16-6-12212014
Fウェバー203-71-41-23-0-342128
Cダンカン297-11--3-11-14210314
Gフランシス181-81-20-11-1-231223
Gブライアント3012-257-70-42-3-5521031
 ペイトン227-13-4-60-1-1613318
 ストヤコヴィチ184-10-3-52-0-2100011
 ナッシュ243-9-2-42-1-391108
 ノヴィツキー245-111-11-42-6-8310212
 ブランド193-5--5-5-1012026
 ザービアック124-6-2-31-2-3301010
 Totals24056-12010-1413-3027-36-6339121114135
 
 East時間FG率FT率3P率リバウンド アシ反則スチTO得点
Fジョーダン224-13--0-4-431218
Fウォーカー163-8-2-40-2-211128
Cムトンボ213-52-2-6-4-1000028
Gキッド181-2-0-10-1-130112
Gアイヴァーソン252-91-2-1-3-430025
 モーニング166-71-1-1-2-3210113
 アレン256-17-3-101-2-3533115
 アブドュルラヒム214-4-1-11-5-602009
 ピアース239-18-1-63-4-7311019
 マグレイディー239-154-42-42-1-3413124
 オニール172-53-4-0-7-701017
 デヴィス131-5-0-30-1-151032
 Totals24050-10811-139-2915-36-5129121115120
*リバウンド:オフェンス-ディフェンス-合計, TO: ターンオーバー

Copyright © 1996-2017 TSP21.com