NL地区シリーズ2017


 
UPDATED 2017/10/8

ナショナルズ逆転勝ち
ハーパー&ジマーマン弾

10月 7日 -- ナショナルリーグの地区シリーズナショナルズがホームでカブスと第2戦を行い、八回にブライス・ハーパーが 2ラン本塁打、ライアン・ジマーマンが 3ラン本塁打を放って 6-3で逆転勝ちし、対戦成績を 1-1とした。

一回にアンソニー・レンドンが右越えソロ本塁打を放って先制した後、 二回に 1失点、四回に 2失点して逆転された。

八回は代打のアダム・リンドが左前安打で出塁し、 1死後にハーパーがカウント 3-1から甘く入ったカーブを右方向へ打ち返してフェンス越えにした。

次のレンドンが四球を選び、次のダニエル・マーフィーが左前安打を放って 一二塁とした後、ジマーマンがカウント 0-1からチェンジアップを捕らえて左方向にはじき返し、フェンス越えにした。

九回はクローザーのショーン・ドゥーリトルが登板し、1死後に中前安打されたが、次の打者を三ゴロ併殺に打ち取った。

この後はシカゴに移動し、9日に第3戦を行う。


Copyright © 1996-2017 TSP21.com