AL地区シリーズ2017


 
UPDATED 2017/10/6

インディアンズ零封で先勝
ジャッジ不発 4三振

10月 5日 -- アメリカンリーグの地区シリーズは第1シードのインディアンズがホームで第4シードのヤンキースと第1戦を行い、 先発登板したトレヴァー・バウアーが好投し、4-0で先勝した。

バウアーは 7回途中まで投げて 2安打無失点、1四球 8奪三振だった。 2人のリリーフ投手は残りを 1安打無失点 2四球 6奪三振に抑えた。

打線は二回に 2安打と死球で無死満塁のチャンスを作り、遊ゴロ併殺の間に 1点先制した。

四回は先頭打者が四球で出た後、ジェイ・ブルースが右越え 2ランを放った。 五回は先頭打者が中前安打で出て 2回のワイルドピッチで 三塁に進み、中犠飛で生還した。

ヤンキースは主砲のアーロン・ジャッジが 4三振に終わるなど、打線が沈黙した。 14三振の山を築いた。


Copyright © 1996-2017 TSP21.com