メジャーリーグ・ニュース


 
UPDATED 2019/8/27

大谷無安打で打率 3割切る
エンゼルス 5連敗

8月 25日 -- エンゼルス大谷翔平が敵地のアストロズ戦に 3番指名打者で出場し、3打数無安打 1三振だった。

試合はアストロズが 11-2で勝ち、4連勝した。85勝 47敗となり、ヤンキースと並んでアメリカンリーグ最多勝率。 ホセ・アルチューベが自己最多 24号 2ラン本塁打を放った。

エンゼルスは 5連敗で 63勝 70敗となった。プレーオフは絶望的。

大谷はここ 4試合で 1安打と当たっていない。 打率 .298に下げ、6試合ぶりに打率 3割を切った。

一回 1死一塁の 1打席目は四球。

三回無死満塁の 2打席目はカウント 2-2からカーブに手が出ずに見逃し三振。

五回 2死一塁の 3打席目はカウント 1-1から内角の速球を凡打して二ゴロ。

八回無死一塁の 4打席目はカウント 2-1から低い変化球を凡打して二ゴロ。


Copyright © 1996-2019 TSP21.com