F1ニュース


 
UPDATED 2019/6/24

ハミルトン完勝フラランスGP
リカルド 11位に降着

6月 23日 -- F1グランプリ・第8戦 フランスGP決勝レース 53周はポール・ポジションから好発進したメルセデスハミルトンが 先頭を守って走り、優勝した。

4連勝で今季 6勝目となった。総合ポイントを 187に伸ばし、独走態勢を築いている。

同僚のボタスは 2位に入り、メルセデスは今季 6度目の 1-2フィニッシュを達成した。

ルノーリカルドは 7位に入ったが、最終周のシケインでコース外に出た後、危険な合流をし、 さらに続くストレードでコース外のレーンを利用してライコネンアルファロメオ)を追い越した。 この 2つの行為が 5秒ペナルティの対象となり、レース後に 10秒が加算されて 11位に降着した。


Copyright © 1996-2019 TSP21.com