F1ニュース


 
UPDATED 2017/7/31

ハンガリーGPベッテル優勝
フェラーリが 1-2フィニッシュ

7月 30日 -- 第9戦ハンガリーGP決勝レース70周はポールポジションから好発進した ベッテルフェラーリ)が先頭を快走し、優勝した。

31周目にタイヤ交換を行い、一時順位をさげたが、前を走行するマシンもタイヤ交換を行い、 43周目に先頭に復帰し、そのままフィニッシュした。

ベッテルは今季 4勝目となり、総合ポイントを 202に伸ばして首位を守った。

同僚のライコネンは 2番グリッドから発進して 2位を走行し、2位で終えた。 フェラーリは今季 2度目の 1-2フィニッシュを果たした。

ハミルトンメルセデス)は 4番グリッドから発進し、 1周目に 5位に下がった後、順位をあげてレース終盤は 3位を走行した。 最後はフィニッシュ手前で減速して同僚のボタスに 3位を譲って 4位で終えた。

ハミルトンは総合ポイントを 188にし、ベッテルとの差は 14にひらいた。


Copyright © 1996-2017 TSP21.com