F1ニュース


 
UPDATED 2017/7/17

イギリスGPハミルトン 4連勝
フェラーリ終盤にタイヤ禍

7月 16日 -- 第9戦イギリスGP決勝レース51周はポールポジションから好発進した ハミルトンメルセデス)が先頭を明け渡さずに走り切って優勝した。

ハミルトンは今季 4勝目で、イギリスGPは 4連勝で通算 5勝目となった。

同僚のボタスは 9番グリッドからスタートして徐々に順位を上げて終盤は 3位を走行した。 残り 3周で前を走るライコネンフェラーリ)が左前タイヤを破損して減速し、前に出て 2位で終えた。 メルセデスは今季 2度目の 1-2フィニッシュとなった。

ライコネンはピットでタイヤを交換して 3位で終えた。 同僚のベッテルもライコネンとほぼ同時に左前タイヤを破損し、大きく減速した。ピットに戻って 7位で終えた。

フェルスタッペン(レッドブル)は 4番グリッドから発進して 4位で終えた。 同僚のリカルドは 19番グリッドから順位をあげて 5位で終えた。


Copyright © 1996-2017 TSP21.com