F1 NEWS

 
UPDATED 2015/6/9
カナダGP ハミルトン優勝
メルセデス 1-2フィニッシュ
6月 7日 -- F1グランプリ第7戦・カナダGP決勝レースはメルセデスハミルトンがポールポジションから好発進して先頭を走り、優勝した。

同僚のロズベルグは 2番グリッドからスタートして順位を守り、2位で終えた。 メルセデスの 1-2フィニッシュは今季 4度目となった。

ボタスウィリアムズ)は 4番グリッドから発進して前半は 4位を走行したが、 前を走行するライコネンフェラーリ)が 26周目のタイヤ交換の直後にスピンしたため、 順位をあげて今季最高の 3位に入った。

ライコネンは 4位だった。同僚のベッテルは 18番グリッドから順位をあげて 5位に入った。

F1 / ニュースフロント / カナダGP


Copyright © 1996-2015 TSP21.com