バスケットボール・ニュース

 
UPDATED 2016/8/19
五輪女子バスケット
アメリカとスペインが決勝
8月 18日 -- リオデジャネイロ五輪・女子バスケットボール準決勝は アメリカ合衆国とスペインが勝ち、決勝に進んだ。

アメリカはフランスに 86-67で勝った。

前半は互角の内容で 40-36とリードは 4点だった。 後半は開始から攻守で積極的にプレイして引き離し、4Q残り 9分で 25点差をつけた。 その後はフランスが追い上げて残り 2分半で 11点差にしたが、 それ以上は縮められずにアメリカが逃げ切った。

ダイアナ・トーラジが 3ポイントを 3本入れて 18点 5リバウンド 4アシストだった。

スペインはセルビアに 68-54で勝った。

1Q残り 5分から連続得点して 20-9とリードし、 2Qは残り 5分で 2点差に縮まったが、同点は許さずに引き離した。 3Qは開始から 8点連取して 41-28とした。 その後も順調に追加点を入れ、約 15点リードを保って逃げ切った。


Copyright © 1996-2016 TSP21.com