スター・ウォーズ/フォースの覚醒  (2015)

 
全米公開: 2015年 12月 18日
日本公開: 2015年 12月 18日
上映時間: 2時間 16分
ジャンル: アクション・アドベンチャー・ファンタジー
原題: Star Wars: The Force Awakens
スター・ウォーズ/フォースの覚醒

【全米興行収入歴代 1位】
全米興行収入は公開 4週で 8.1億ドルを突破した。 『アバター』の 7.6億ドルを更新して歴代 1位となった。 公開 8週で 9億ドルを突破した。

【世界歴代映画興行収入】
世界歴代映画興行収入は公開 4週で 17.3億ドルを突破して歴代 3位となった。 2015年に公開された映画では『ジュラシック・ワールド』の 16.7億ドルを抜いて最大のヒットとなった。 その後も記録を伸ばし、歴代 3作目となる 20億ドルを突破した。

【公開 3日間の興行収入】
公開から 3日間の全米興行収入が歴代最高の 2.38億ドルに達した。 今年 6月公開の『ジュラシック・ワールド』が 記録した 2.088億ドルを超えた。 公開から 3日間の世界興行収入は 5.17億ドルに達した。

【公開初日の興行収入】
12月 17日、木曜日の「先行公開」だけで 全米興行収入が 5700万ドルに達し、 2011年に『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』が作った歴代最高記録 4350万ドルを更新した。 「先行公開」を含めた公開初日の全米興行収入は歴代最高の 1.205億ドルに達した。

【製作】
「スター・ウォーズ」シリーズを製作してきた映画会社「ルーカスフィルム」が 2012年に ウォルト・ディズニーに買収され、新体制になって製作される。 監督はジョージ・ルーカスに代わって『スター・トレック』(2009年)の J・J・エイブラムスが担当する。 音楽は引き続きジョン・ウィリアムズ。 これまでのシリーズで主役を務めてきたマーク・ハミル、ハリソン・フォードらが出演予定。

【シリーズ】
「スター・ウォーズ」シリーズ 7番目の作品で、10年ぶりの新作となる。 1983年に公開された「エピソード6/ジェダイの帰還」の約 30年後の世界を描く。

【スタッフ・キャスト】
[監督]J・J・エイブラムス [出演]ハリソン・フォード/マーク・ハミル/アンディ・サーキス/キャリー・フィッシャー/ ドーナル・グリーソン/グェンドリン・クリスティー/オスカー・アイザック/ アンソニー・ダニエルズ/ケニー・ベイカー/アダム・ドライヴァー/ ジョン・ボイエガ

 スター・ウォーズ/フォースの覚醒 予告編
Copyright © 1996-2016 TSP21.com