メリー・ポピンズ リターンズ

(2018)

 

作品データ

全米公開: 2018年 12月 19日
日本公開: 2019年 2月 1日
上映時間: 2時間 10分
ジャンル: コメディ・家族・ファンタジー・ミュージカル
原題: Mary Poppins Returns

製作

1964年に公開された『メリー・ポピンズ』の 54年ぶりの続編となる。 前作から 20年後の世界を描く。

監督は 『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』(2011年)、 『イントゥ・ザ・ウッズ』(2014年)のロブ・マーシャル。

主役のメリー・ポピンズを 『ヴィクトリア女王 世紀の愛』(2009年)、 『ボーダーライン』(2015年)、 『ガール・オン・ザ・トレイン』(2016年)、 『クワイエット・プレイス』(2018年)のエミリー・ブラントが演じる。

ストーリー

大恐慌時代のロンドン。 バンクス家の長男マイケルは 3人の子供の父親となるが妻を亡くして生活が荒れ果て借金を返済出来ずに 住まいを失う危機に直面する。そこに再びメリー・ポピンズがやってくる...

スタッフ・キャスト

[監督]ロブ・マーシャル [出演]エミリー・ブラント/リン=マニュエル・ミランダ/ベン・ウィショー/エミリー・モーティマー/ ピクシー・デイヴィーズ/ジョエル・ドーソン/ジュリー・ウォルターズ/メリル・ストリープ/ コリン・ファース/ジェレミー・スウィフト/ディック・ヴァンダイク/ デヴィッド・ワーナー
 メリー・ポピンズ リターンズ 予告編
Copyright © 1996-2018 TSP21.com