ラブ、サイモン

(2018)

 

作品データ

全米公開: 2018年 3月 16日
上映時間: 1時間 49分
ジャンル: コメディ・ドラマ・ロマンス
原題: Love, Simon

製作

米女流作家ベッキー・アルバータリの処女作「サイモンvs人類平等化計画」(2015年)を 『かぞくはじめました』(2010年)のグレッグ・バーランティ監督が映画化。

主役を『ジュラシック・ワールド』(2015年)、 『フィフス・ウェイブ』(2016年)、 『エブリシング、エブリシング』(2017年)のニック・ロビンソンが演じる。

ストーリー

同性愛者であることを隠して高校生活をおくるサイモン・スパイアは 同じく同性愛者であるというブルーと名乗るクラスメイトと電子メールを交換するようになる。 やがて同級生のマーティンに同性愛者であることを気づかれ、脅迫を受けるようになり、 サイモンは秘密が友達や家族に知れないように奮闘する...

スタッフ・キャスト

[監督]グレッグ・バーランティ [出演]ニック・ロビンソン/ジェニファー・ガーナー/ジョシュ・デュアメル/ キャサリン・ランクフォード/アレグザンドラ・シップ/ローガン・ミラー/ トニー・ヘイル/クラーク・ムーア/ドリュー・スターキー
 ラブ、サイモン 予告編
Copyright © 1996-2018 TSP21.com